透明な沼でバタフライ

推しが元気に生きている、素晴らしきこの世界。

「劇場の近くで飲むような奴は遭遇厨」ってマジか

hanatkk.hateblo.jp

いつも楽しく読ませていただいているブログです。

今回の記事も「凄まじい迷惑なファンがいるんだなぁ…」という気持ちで同情しながら読んでいました。

しかし、ブログ主さんの「劇場近くで飲んで帰った時、こんな迷惑行為を見かけた」というお話に対して、下記のような声が届いたらしいのです。

劇場近くで飲むとかあなたも遭遇厨なのでは? 

他の方も指摘されてますが私なら劇場近くで飲んだりしませんし、速やかに劇場付近から離れますよ。
その行動は遭遇厨と取られても仕方ないと思いますし、それやってる同厨は遭遇厨扱いでフルボッコされてますよ。

 

…マジで言ってる?

 念のため聞きますが、それってふつう?暗黙の了解ですか?

んなわけねーだろと思いつつ、もしかしたら自分がおかしいの?という気持ちも0.0001ミリくらいあるにはあるので、久しぶりに記事を書いています。

 

わたしは観劇したあと、だいたい劇場近くのカフェに入ります。

観劇ノートに半券を貼ったり、日替わりの内容をメモしたり、今後のスケジュールを整理したり、余韻に浸ったりするためです。お酒を飲むこともあります。推しの余韻に浸りながらのアルコールって最高じゃないですか?

友達と観劇した場合は、一緒にごはんに行くことも多いです。

そんなとき「劇場の近くだと推しに会っちゃうかもしれないから、隣の駅まで行こう」とか、言います?

自意識過剰か?

自分ごときが推しに遭遇したからといって、なんなのか…?

帰り道に立って待ってたわけじゃなく、ただごはん食べてるんでしょ?

たまたま遭遇して、仮に推しに認知されていて向こうが気づいてくれたとして、

自分「お疲れさまです!」

推し「ありがとう〜」

以上。それだけでしょ?

そのまま駅まで追いかけたりしたら迷惑行為だけど、たまたますれ違うのって、ふつうにラッキーじゃないですか?

そんな些細なラッキーも絶対にあってはいけないことで、隣町に移動してまで避けなきゃいけないの?

劇場近くの飲食店の売り上げに貢献して、終演後の駅の混雑も緩和されて、いいことしかなくない?

一体、誰に気を使っているの…?

 

おかしいなら、ぜひ教えていただきたいです。

っていうか「劇場近く」ってどの範囲だよ。サンシャイン劇場から池袋駅までの飲食店全部スルーしなきゃいけないのか?

 

追記(11/18)

ドがつくチキンなので、そこそこPVが伸びていることに怯えて過去の記事を一時的に下書きに戻しました。